AISのてんこさんがAHIでワークショップを開催します。

今年の春は、いつもと違った場でAISが活躍する予定がいくつか入ってます。

申し込みは下記をご覧ください。

温厚で、人によく慣れると言われるアジアのゾウたち。もともと森林で暮らす野生のゾウたちが、近年、人里へ出て来て民家や畑を荒らし、人間にも危害を加えるようになって、現地で深刻な社会問題になっています。

今回は、ワークショップ形式で、ボルネオ島の熱帯雨林で実際におこっていることを知り、遠く離れた日本の私たちができることについて考えます。

ボルネオ島のゾウたちの暮らしは、私たちの暮らしとつながっています!!

 

日時:2018年4月21日(土)14:00~16:00

場所:アジア保健研修所(AHI)

ファシリテーター:てんこ

(あいち国際理解教育ステーション-AIS -のファシリテーターで、AHIの出前講座ボランティア。やわらかさと芯のあるファシリテーションに定評あり!)

★参加費無料

★定員先着30名

★前日までに要申込み

★最寄りの「黒笹駅」から送迎バスあり(要予約)

申し込み・問合せ:アジア保健研修所(AHI)

tel 0561-73-1950 E-mail info@ahi-japan.jp

 

<出典元> AHI 公式ホームページより

 

 

 

 

 

 

 

ちらし1 (外部リンク)