行ってきました、小学校2学期ワークショップ!

子どもたちがとっても熱心で、久しぶりのドキドキは一気に消え去り、

今後のワークショップラッシュにも安心感を得ました。

ありがとう!みんな!

 

やったことは、AIS定番のプログラムの一つ3つの薬。

人間にとって字の読み書きがどれだけ大切か、学校へ行けない子どもたちの実態は衝撃的、

私たちはどう生きる、なんてことまで子どもたちの考えがどんどん出てきました。

あのキラキラした目、一生懸命な表情を見るとまたすぐにワークショップやりたくなっちゃうな~